佐々木則夫 オフィシャルサイト

  • home
  • profile
  • 活動報告
  • メディア
  • お問合せ

ホーム » メディア » その他

その他

2017年8月15日

【新聞】朝日新聞「甲子園観戦記」

8月15日(火)発売の朝日新聞にインタビュー記事が掲載されます。

 

新聞名 : 朝日新聞「甲子園観戦記」

発売日 :8/15(火)

 

是非ご覧ください。

カナダワールドカップ

2014年12月8日

FIFA女子ワールドカップ カナダ2015の組み合わせ決定

 

組み合わせ結果

 

FIFA 女子ワールドカップ カナダ2015の組み合わせが決まりました。

 

グループA:  カナダ(A1)、中国(A2)、ニュージーランド(A3)、オランダ(A4)

グループB:  ドイツ(B1)、コートジボワール(B2)、ノルウェー(B3)、タイ(B4)

グループC:  日本(C1)、スイス(C2)、カメルーン(C3)、エクアドル(C4)

グループD:  アメリカ(D1)、オーストラリア(D2)、スウェーデン(D3)、ナイジェリア(D4)

グループE:  ブラジル(E1)、韓国(E2)、スペイン(E3)、コスタリカ(E4)

グループF:  フランス(F1)、イングランド(F2)、コロンビア(F3)、メキシコ(F4)

 

「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」は来年6月にカナダのオタワで開幕します。

 

 

2014年10月24日

国際親善試合 カナダ戦

10/25,28とカナダでカナダ女子代表と国際親善試合を行います。

 

第1戦 2014/10/25(土)14:00キックオフ カナダ/エドモントン
[日本時間 10/26(日)5:00キックオフ]

テレビ朝日系列にて全国生中継

 

第2戦 2014/10/28(火)19:00キックオフ カナダ/バンクーバー
[日本時間 10/29(水)11:00キックオフ]

BS-TBSにて全国生中継

 

応援よろしくお願いします!

アジア競技大会

2014年9月10日

第17回アジア競技大会(2014/仁川)

韓国・仁川でアジア競技大会が行われます。

なでしこジャパンはグループBです。

 

グループA:韓国、タイ、インド、モルディブ
グループB:日本(なでしこジャパン)、中国、ヨルダン、チャイニーズ・タイペイ
グループC:朝鮮民主主義人民共和国、ベトナム、香港

 

9月15日(月) vs中国代表

20:00(Namdong Asiad Rugby Field)

 

9月18日(木) vsヨルダン代表

20:00(Namdong Asiad Rugby Field)

 

9月22日(月) vsチャイニーズタイペイ代表

20:00(Munhak Stadium)

 

9月26日(金) 準々決勝

20:00(Hwaseong Sports Complex Main Stadium *1)
16:00(Ansan Wa Stadium *2)
20:00(Munhak Stadium *3)

 

9月29日(月) 準決勝

17:00/20:00(Incheon Football Stadium/Munhak Stadium)

 

10月1日(水) 決勝

20:00(Munhak Stadium)

 

※準々決勝の日程は、グループ1位の時:*1、グループ2位の時:*2、グループ3位の時:*3となります。

 

TBSにて放送いたします。

応援よろしくお願いいたします!

nadeshikoyamagataghana

2014年9月10日

親善試合 ガーナ戦

なでしこジャパン(日本女子代表) vs ガーナ女子代表の親善試合を行います。
9月13日(土)キックオフ 19:00(予定)/開場 17:00(予定)

山形/NDソフトスタジアム山形

 

テレビ朝日系列にて全国生中継致します。

応援よろしくお願い致します!

2014年5月1日

【始球式】プロ野球「阪神」対「広島」

5月1日(木)の阪神 対 広島東洋カープ戦の始球式に登場致します。

 

なお、この模様はNHKBS1で18:00から放送予定です。

是非ともご覧ください!

 

番組名 :プロ野球「阪神」対「広島

放送局  :NHKBS1

放送日 :2014年5月1日(木)

放送時間:18:00~

 

 

kokudokyoujinka1

2013年8月8日

【メディア】国土強靭化PRポスター

国土強靱化(ナショナルレジリエンス)の広報活動に参加させて

いただきました。

 

なでしこジャパンが掲げる「体が小さくても、練習を重ねチームが

強く結束し決して最後まで諦めずどんな困難にも打ち勝つ」とい

うコンセプトが国土強靱化の「あらゆる状況を想定し、どんなもの

にも打ち勝つことのできる強くてしなやかな国づくり」と一致して

いるということで、今回PRポスターのモデルに起用していただ

きました。

 

古屋大臣との対談 「世界トップレベルの国土強靭化を目指して

(政府インターネットテレビ)も合わせてご覧ください。